フォト
無料ブログはココログ

心と体

2012年2月13日 (月)

イライラ虫、去る。

イライラ虫は無事に去ってくれました。


残るはモヤモヤ虫。


なかなか去ってくれない。


昨日から、薬を飲んでいるせいか、眠いです。


丸一日ねむちゃった。


何にもしない自分が嫌になる。


モヤモヤ虫。


どっかに飛んでいけ〜。

2011年12月30日 (金)

大事なこと

みなさん、暖かいコメントありがとうございます。

ものすごく励みになっています。

お返事、書けなくてごめんなさい。

すっごくすっごく感謝しています。

チャップは転んでも、ただでは起き上がらない強者なので、ご安心ください。

でも、弱音はいちゃうけどね。

それは、流してください。

本当にありがとうございます。

くよくよしてもいられない‼

1325248322193.jpg

何と、明日で今年が終わっちゃう。

大掃除もおせち料理もおさぼり♪

家の中で、うじうじしてて、それ見たことかと言われるのも悔しいので、活動開始。


車で15分ぐらいのところに、運動公園があります。

ピッチ君も一緒にウォーキング。

島の空気は美味しい。

写真は、夕方のウォーキングの時に見た空。


こんなに近くで山を見るのも久しぶりだ〜。


ピノは私の心の中にいます。

落ち込んでいる時、さりげなくそばによってきてくれたの。


居場所がないけど、それなりに生きていくししない。


はやく、落ち着ける空間が欲しい。

私も大工仕事しちゃおうかな。

2011年12月27日 (火)

突然の退院。

ほんと言うと、精神的にギリギリのところにいたんです。

入院が、とっても負担で。

今日も、外泊から普通に帰るつもりだったんだけど、病院が近づいた途端もうダメ。

涙が出てきて、一緒に帰ると泣き出しちゃった。

ピッチ君は止めるけど、もう限界。

ピッチ君1人置いて病院抜け出しました。

結局、本人がいたくないというなら退院した方がいいと。

船にも乗り遅れて、鹿児島もう一泊です。

大人げない行動をとった自分が嫌でたまらない。

自己嫌悪の嵐だ〜‼

2011年12月22日 (木)

奇跡が起きた!と命名。

1324549993210.jpg

昨日の6回採血。

奇跡が訪れました。

最後の1回。

前回、失敗した看護師さん。

それも、失敗率の高い長い針を持ってきた。

(それまでは点滴の時とかに使う短い針だったの)

ふーっ。

無事に成功。

今までの入院生活ではなかった、採血全成功の日。

拍手‼


そしてそして、上の写真の猫さん。

名前が決まりました。

みなさん、一生懸命考えてくれました。

「クータ」です。

なんか聞き覚えが。。。

くたっとしているし、家猫、クーニャさんとタロウからもらいました。

いくらでも八つ当たりできる。

昨日の採血の疲れのためにくったりクータです。

この猫さん、昨年入院中の外出時、一目惚れして買ったの。

胴体の水玉と色がとっても好き。

年賀状、まだ若干残っています。

ご希望の方はお早めに♪

2011年12月21日 (水)

突然の採血。

1324462759222.jpg


タロウ、子猫から脱出している。。。

可愛い子猫時代も終わりか。

忘れた頃にやってくる。

一日、6回採血の日。

今朝、告げられショックのあまりめまいが。。。

それも朝一番、失敗はしなかったものの、すごい痛かった。

針刺さっているのに、押すんだもん。

黙って我慢しました。

午前中いっぱい、痛かったよ。

しかし、神は見捨てなかった。

今日、一回も失敗なし。

夕食前は、新人ナースの練習台にさせられたけど。

セーフ。

あと、1回。

無事に終わりますように。

8時30分ごろの予定です。

年賀状終わったよ。

結構な枚数余っているので、チャップからの年賀状が欲しい人はメッセージを送ってください♪

薬の副作用か、手が震えて、字がきたないけど。

心を込めてお書きします。

2011年12月19日 (月)

慣れてきたから?

おじさん事件も、一件落着して、病院の雰囲気にも慣れてきた。

今まで、気が張っていたのかな〜?

最近、気持ちが沈んでいます。

ゆっくりしなさいってことだね。

しばらくの間、ゆっくりします。

コメントのお返事できないかも。

ごめんなさい。

ブログはダラダラと更新予定です。


1324280818487.jpg


写真はお供に持ってきたぬいぐるみ。

名前がないので、名前募集中。

よろしく♪

2011年12月12日 (月)

おじさん事件、その後。


今朝は、怒りが収まらず、おじさんに怒鳴っちゃった。

おじさんに、あなたの言葉でどれだけ傷ついたか、わかってもらいたかったのです。

でも、私なんかの言葉、おじさんに通じるわけもなく、残ったのは自己嫌悪だけ。

部屋のすぐ近くにテレビと椅子のコーナーがあるのですが、こともあろうかおじさん2人、そこに座って談笑している。

看護師さんに近くに来ないように頼んだのに‼

ナースコールで、おじさんどけろコール数回。

全部かわされて、思わずおじさんに聞こえるくらいの大きな声でナースコール。

「おじさん椅子からどかしてくださ〜い」

自分でも、気が立っていたと思う。

それで、やっと看護師さんが来て、私が、部屋を移動しました。

ちょっと話は前後するのだけど、看護師さんがくる前に、清掃スタッフさんが来て、私の部屋のドア全開!

私からおじさん2人、丸見え。

ここぞとばかり、呪いの睨みをきかせっちゃった♪

本当に効いたみたいで、2人して一緒にこっち振り向いたんだよ♪

「すっげえ、目つき悪いな」

って言われちゃったけど、私、気にしないもんね。

週末から今朝にかけて、自分んでも狂ったかもって思う。

でも、もう大丈夫。

主治医が来て、話し合い。

先生に

おじさん2人(彼ら)は私と一切関わりを持たないこと。勿論私は、挨拶もしません。

私に対して、何か感情を持ったとしても(苦情など)私の前で表現しない事。

伝えたいことがあれば、スタッフさんを通してもらう事。

彼らの言葉により、私がどれだけ傷ついたかを伝える事。

と、絶縁状突きつけたよ!

主治医もそれで納得しました。


変なおじさん相手にしても、いいことないからね。

もう、存在しないものと思って行動することにしました。

世の中の善良なおじさんには悪いけど、私の中でおじさん嫌い度は、ヒートアップしてます。

おじさんの皆様、気をつけて下さいね♪

後ろから呪いの睨みを効かせるチャップがいるかもしれません。

ピッチ君も気をつけてね。

2011年12月11日 (日)

もう限界です。

昨日のおじさん事件から、ごはんも食べれない。

今朝もウォーキング中、他のおじさんに嫌がらせされた。

もう、これはイジメです。

「歩いているのは自己満足のためだろう」

って言われた。

テレビの邪魔しているわけでもなく、ただ、通り道におじさんがいるだけ。

私が存在するだけでおじさんは気にいらないのだと思う。

朝から意地悪されて、何も食べれないし、何もやる気が起きない。

ピッチ君に電話して、余計に悪くなるから、退院させて欲しい、と言っっても、無理だと。

辛さを理解してくれる看護師さんもいるけど、私が変わらなくちゃいけないという看護師さんもいる。

簡単に変われるなら、入院なんてしない。

もう、おじさんは消えて‼

いや、私が消えてしまいたい。

こんな入院、意味がない。

悲しいです。

昨日は、怒りと悲しみで涙が止まらなくて、眠れませんでした。

入院してから、朝と夕方、ウォーキングを1時間ずつしています。

朝はみんなが起き始める前6時から。

夕方は、お風呂やシャワーの時間があるので、人が少ない時を見計らって。

治療上、私には運動療法が必要です。

病棟の構造上、テレビを見ている人の前を通ってみんなウォーキングをしています。

昨日の夕方、おじさん1人のしかいなかったので、歩いていました。

すると、おじさん。

「テレビの前をチョロチョロするな」と。

最初、私に話しかけていると気付かなくてそのまま歩いていました。

すると、おじさん。

「頭おかしいんじゃねえか」

「ぶん殴ってやる」

と言っている。

私も最初、コースを変えようと思ったけど、明らかに私に向けて放たれたひどい言葉にカチンときて無視しました。

おじさんの前を通るたびに、ひどい言葉を言われる。

テレビを見ているのはおじさん1人。

座る場所を変えれば、まったく邪魔にならない。

歩き終わった後、私は、おじさんに治療として、病棟でウォーキングすることは認められていることを伝えました。

おじさん「外歩け。」

私は入院したばかりで外出許可もらえません。

「なら、部屋の中歩け。」

こんな人相手にしてもラチがあかないと思い、看護師さんを交えて話し合いの場を設けてもらいました。

そしたら、いきなりいい人ぶってるの。

みんなが思っていることを代表して私に言ったというの。
じゃあ、みんな私のことを頭がおかしいと思っているんだ。

私は、おじさんの機嫌が悪くて言われたとしか思えません。

他の時間帯に歩いている人がいるのに、何故その人には言わないのか?

みんなを言うなら、スタッフを通していうべきこと。

一応、私は、おじさんに不快な思いさせて悪かったことを謝りました。

そして、おじさんに言われた言葉に傷ついていることも伝えました。

いいかたがあるじゃないですか!

最後に

「自分はみんなを代表して悪者になった」

とおじさんは言いました。

私には謝ってくれない。

私も子供じみているかもしれない。

でも、納得が行きません。

私の部屋の前にテレビがあるのですが、おじさんたちは、何人か集まって大きな声でしゃべりながらテレビを見ています。

迷惑です。

でも、お互い様のことと思って我慢しているのです。

一方的に不満を、個人に対して言うのは間違っていると思います。

今朝、テレビのついていない時間に、認めらてているコースを歩いている時にも嫌な顔されました。

そんなに、イライラするんだったら、自分も歩いたらどうだろうか?

運動療法はうつ病にいいんですよ♪

愚痴を書き連ねてしまいました。

気分を害された方がいらっしゃったらごめんなさい。

じぶんのわがままですが、どうしても、書かずにはいられませんでした。

私は治療のために入院しているのだから、ウォーキングはやめません。

おじさんたちは、かってに文句言っていればいい。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー